LOVECAHRI CAMPUS

~サークル​​で取り組む、途上国支援~

ラブチャリについて ー概要ー

みなさんは「ボランティア」や「チャリティ」と聞いて、何を思い浮かべますか?

実際、社会貢献は、学生にはハードルの高い活動だと認識されていると思います。

中でも途上国支援は、現地まで足を運ぶイメージがあるので、多くの学生に対して門戸が開いていないのが、現状です。

そこに私たちは問題意識を持ち、「学生にとって」、「誰にでもできること」として、ラブチャリという今までにない魅力を世の中に提案します。

ラブチャリとは、サークル単位で取り組む、途上国支援です。各サークルが支援国を決めて、独自のプロジェクトを掲げてその問題解決のために

様々な活動を展開します。

ラブチャリの始め方 -概要ー

ラブチャリを始めたいと思っているあなた、まず途上国が一体どこに問題があるのか、仮説でも良いから自分なりの答えを出すのです。

そして次に、その問題に対して自分に何ができるか考えてみましょう。

1460日という限られたキャンパスライフで、自分にできることを考えてみるのです。この際、コンセプトも明確化しましょう。

このコンセプト設定が、団体を設立する上で最も重要です。

その上で、じゃあどのような団体を作るべきなのかイメージしてみると良いと思います。

いったんまとまったら、そのイメージを文章にして具体化すると、前進します。

どんなボランティアなのか、目標を掲げてみるのもいいかもしれません。(例:カンボジアに学校を建てる!)


参加サークル

学生医療支援NGO ~GRAPHIS ~

学生ボランティア団体~CHILE~

学生国際協力団体~SIVIO~

学生国際協力団体~BEAM~

J-HEARTY

Copyright TK All Rights Resrved